価格調査時の除外機能3つ追加!

自動価格調査をしていく中で、「価格調査対象にしたくない商品がある」や「価格が想定より下がっている」などのお悩みをお持ちの方は、いらっしゃいませんか?

今回、らくらく最安更新では、ユーザー様のお悩みを解決するために、新機能として下記3つを追加しました。

  • 調査下限価格設定
  • 調査除外キーワード設定(楽天とヤフーショッピングのみ)
  • 前回の調査結果から除外対象設定(楽天とヤフーショッピングのみ)

  • 調査下限価格設定について

    kagen

    上の画像の赤枠に「調査下限価格」という項目があります。
    こちらに対象にしたくない商品の価格を入れていただくと、設定した価格以下の商品は、調査対象になりません。

    例えば、ヤフーショッピングで、時々あるのですが、ゴルフクラブのJANコードのはずなのに、競合他社がゴルフボールなどの付属品にもゴルフクラブのJANコードが登録されていることがあります。
    今までだと、その場合、下限価格まで一気に下がってしまいましたが、調査下限価格を設定してもらうことで設定した価格以下の商品は、対象にならないので、本当に勝負したい価格で調査ができます


    調査除外キーワード設定について

    keyword

    上の画像の赤枠に「調査除外キーワード」という項目があります。
    こちらに対象にしたくない、競合他社の商品名に入っているキーワード(複数登録可能)を入れていただくことで、設定したキーワードを含む商品は、調査対象になりません。

    例えば、調査下限価格の例のように、別の商品にJANコードが登録されていた場合に、その商品の商品名だけにあるキーワードを設定することで、避けることができます。
    ですが、調査したい商品にも設定したキーワードが含まれていると、調査されないのでキーワードの選択には、ご注意をお願いします。


    前回の調査結果から除外対象設定について

    ranking

    らくらく最安更新には、上の画像のような、商品(モール)ごとの調査結果がランキングとして、表示されるページがあります。

    ランキングページにあるチェックボックスで、除外したい商品にチェックを入れて、赤枠の除外するボタンを押下だけで除外できるので、とても簡単です。 また、除外一覧から除外を解除できますので、お気軽にご使用ください。
    こちらの機能に関しましては、次回調査時の除外設定になります。

    3つの除外機能を使い分けていくことで、価格調査の精度が上がり、使いやすい形になっていきますので、ぜひ、新機能を使ってみては、いかかでしょうか!

    30日間無料で利用できる、無料トライアルをご用意しています。 まずはトライアル期間で、機能をしっかりお試しいただければと思います。

    本サービスに関して、詳細はお問い合わせフォームよりお問い合わせください

    ヤフーショッピング、実質価格での価格調査&価格反映対応!

    前回の記事でもご紹介させていただきましたが、ヤフーショッピングには下の画像のようにJANコードで一致した商品の最安値を表示をするページがあります。

    yahoo4

    ヤフーショッピングで出店されている店舗様の中には、最安値のページで商品価格だけではなく、送料やポイントも考慮して、競合他社と価格勝負をしたいという方も多いと思います。 でも手動でそこまで価格調査をすると、とても大変ですよね…

    今回、らくらく最安更新では、かねてよりユーザー様からのご要望頂いておりましたヤフーショッピングの最安値ページから、送料やポイントを含めた実質価格での自動価格調査を行う新機能を追加しました。

    機能詳細(らくらく最安更新設定画面)

    realPrice3

    上の画像が、らくらく最安更新の設定画面です。
    実質価格での調査のパターンは、3パターンあります。

  • 商品価格+送料-ポイント
  • 商品価格+送料
  • 商品価格-ポイント

  • 価格調査設定で、送料、ポイントの「含む」「含まない」を選択することで、調査方法のパターン設定ができます。

    商品ごとにパターンを変更できますので、それぞれの商品にあったパターンで調査して競合他社との価格勝負に役立てていただければと思います。

    価格反映時には、自店舗の送料やポイントを考慮して、商品価格を変更できます。
    ヤフーショッピングに出店している店舗様で実質価格での価格調整を行いたいという方は、ぜひお気軽にお問合せください!

    30日間無料で利用できる無料トライアルをご用意しています。
    まずはトライアル期間で、機能をしっかりお試しいただければと思います。

    本サービスに関して、詳細はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

    2018年 夏季休業に関するお知らせ

    平素はらくらく最安更新をご利用いただき、誠にありがとうございます。
    らくらく最安更新を提供しておりますグリニッジ株式会社の夏季休業につきまして、下記の通りご連絡申し上げます。

    ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

    1.休業期間について

    弊社では誠に勝手ながら、以下の期間につきまして休業とさせていただきます。
    休業日 : 2018年8月13日(月)~2018年8月17日(金)

    2.お問い合わせ対応について

    休業中のらくらく最安更新のお問い合わせにつきましては、2018年8月20日(月)以降のご返答とさせていただきます。何かとご不便をお掛け致しますが、よろしくご了承のほど、お願い申し上げます。

    3.緊急対応について

    らくらく最安更新をご利用で、緊急対応が必要な場合は恐れ入りますが、らくらく最安更新サポート窓口:saiyasu@greenwich.co.jp までメールをお送りください。

    今後ともらくらく最安更新ならびにグリニッジ株式会社をどうぞ宜しくお願い致します。

    グリニッジ株式会社

    価格調査とモール最安値

    価格調査を行う上で、どこから最安値を調べたらよいかわからないことがあると思います。
    今回は、その価格調査をする上での見方やポイントについて書いていきます。

    「らくらく最安更新」は、調査できるモールが4つ(価格.com、amazon、楽天市場、ヤフーショッピング)となっています。

    そちらの4つのモールの最安値について、お話しできればと思います。

    価格.com

    価格比較といえば、価格.comがやはり実績一番です!
    いろいろなモールのショップの最安値が表示されていて、価格を知りたい時にはとても役に立ちますね。
    さらに上の画像にあるように「送料込の価格」や「支払方法の種類」を考慮した最安値が調べられて使いやすいと思います。
    これを自分で検索して調査しようとしたら、とても大変なことです…

     

    楽天市場

    楽天市場は、商品を検索した時に、JANがある商品だと上の画像の赤枠のように「最安ショップを見る」と書いてあります。
    そこをクリックすると、その商品の価格が安い順に並べられた、価格を比較するのにとてもわかりやすいページが表示されます。
    価格.comほど色々な価格を表示できないですが、楽天市場内で欲しい商品を安く買いたい時には、十分比較できますね。

     

    ヤフーショッピング

    ヤフーショッピングも商品を検索した時に、JANがある商品だと上の画像の赤枠のように「この商品の最安値を見る」と書いてあります。
    そこをクリックすると、楽天と同じようにその商品の商品の価格が安い順に並べられたわかりやすいページが表示されます。
    しかし、楽天と違う所は、「商品価格+送料+ポイント」を考慮した実質の最安値が出せる所です!
    上の画像は、「商品価格+送料+ポイント」で出した場合の表示です。もちろん商品価格だけのも出せます。
    商品価格だけが価格勝負の大事な所ではないので、このように表示してもらえると送料やポイントも考慮されていて、結果的にいくら価格を下げればいいか、わかりやすくてとても助かりますね!

     

    amazon

    amazonの場合は、検索後に商品を表示し、他の販売者を表示して、価格等の販売条件を比較するのがよいでしょう。
    ですが、amazonはカートボックスを獲得できるかどうかが売上を左右します。
    その獲得評価要素の中にも価格の項目がありますが、必ずしも最低価格をつけることでカートボックスを獲得できる保証はありません。

     

    まとめ

    あらためて4つのモールを比較してみると、それぞれ特徴があります。
    実際に価格調査を行う時は、自店舗で出店しているモールか、いろいろなモールを見られる価格.comを対象にすることになりそうですね。

    らくらく最安更新では、お客様のご要望に随時耳を傾けて、さらに使いやすいシステムに進化させていきます。

    30日間無料で利用できる、無料トライアルをご用意しています。 まずはトライアル期間で、機能をしっかりお試しいただければと思います。
    一度使っていただきまして、ご要望等ございましたら、ご連絡ください。

    本サービスに関して、詳細はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

    新機能!キーワード検索での価格調査

    PAK145152451_TP_V4

    らくらく最安更新では、これまで、調査時にJANコードを使用して、対象となる商品を調査していました。

    しかし、楽天市場、Yahoo!ショッピングでは、JANコードのない商品も多く登録されています。そのような商品も価格調査の対象にしたいという声をいただいておりましたため、今回新たに“キーワード検索機能”を追加し、JANコードがない商品も、キーワードを設定することで価格調査できるようになりました。

    機能詳細

    例えば、従来は、競合他社の同じノートパソコンの価格を調査したい時、同じ型番やJANを設定し、価格調査を行っていました。

    今回の新機能では、キーワードを設定することで、商品名にそのキーワードが含まれる商品をすべて調査対象にできます。例えば、「ノートパソコン 15インチ」と設定すれば、「ノートパソコン 15インチ」と商品名に入っている商品はすべて対象です。

    除外キーワードも設定可能

    今回の機能追加では、特定のワードが商品名に入っている商品を、調査対象から省く機能も追加されました。

    例えば、先ほどのように「ノートパソコン 15インチ」と対象商品をキーワードで設定した場合、「ノートパソコン 15インチ用キーボードカバー」なども対象になってしまいます。この場合は、「キーボードカバー」を除外設定することで対象から外すことができます。

    調査対象をキーワードで設定した場合、思いがけない商品が対象になってしまう場合がありますので、そういった商品をこの除外キーワード機能で省くことができます。

    ぜひ、新機能を生かし、店舗運営にご活用ください!

    ※キーワード検索機能は、楽天市場とヤフーショッピングでの価格調査時にのみ利用いただけます。

    30日間無料で利用できる、無料トライアルをご用意しています。 まずはトライアル期間で、機能をしっかりお試しいただければと思います。

    本サービスに関して、詳細はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

    5月25日は、午前中のみの営業となります

    平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

    5月25日は、社員研修の為、12:30までの営業となります。
    ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力の程何卒よろしくお願い申し上げます。

    【お問い合わせ対応】

    5月25日12:30以降のお問い合わせにつきましては、2018年5月28日(月)以降のご返答とさせていただきます。
    何かとご不便をお掛け致しますが、ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

    【緊急対応について】

    らくらく最安更新をご利用で、緊急対応が必要な場合は恐れ入りますが、らくらく最安更新窓口:saiyasu@greenwich.co.jp までメールをお送りください。

     

    以上となります。

    今後ともらくらく最安更新ならびにグリニッジ株式会社をどうぞ宜しくお願い致します。

    グリニッジ株式会社

    Web化システム開発中!

    saiyasu_web

    ブラウザから使えるようになりました

    これまで、らくらく最安更新は、ご利用者様のパソコンにソフトをダウンロードし、インストールして使う形をとっていました。(「クライアントサーバー型システム」)
    その理由は、開発当初では、Webシステムでのご提供よりも、インストール型のアプリケーションのほうが、使い勝手の良いものがご用意できたためです。しかしながら、この数年の技術的な環境変化もあり、ブラウザから利用する形でも同等の機能をご提供できるようになりました。 そこで、よりみなさまに気軽にお使いいただけるよう、らくらく最安更新のWeb化を行いました。

    さらに便利に!

    Web化することで利用するパソコンにソフトをインストールしなくても、ログインURLを開き、アカウントを入力するだけでご利用いただけるようになります。 また、インターネット環境があればどこでも使えるようになるので、PCやタブレット、スマートフォンなど様々な端末でも同時に利用が可能です。

    自動アップデート

    これまでは、システムのアップデートの際も都度、最新のソフトをダウンロードしていただく必要がありました。今回のWeb化により、システム自体は自動でアップデートされるようになりますので、アップデート作業は不要となりました。
    なお新機能が追加になった際などは、都度、システムの管理画面内でご案内いたしますので、そちらで内容をご確認ください。

    いつでもどこでも価格調整

    価格競争は、リアルタイムでの対応が必要になるケースが多いかと思います。これまでは、パソコンにインストールして頂いていたため、出先での対応が難しい場合がありました。今回のWeb化により、出張している間に競合他社の商品が下限価格を下回った場合なども、即時対応できます。

    Web化により、さらにお使いいただきやすくなった「らくらく最安更新」、30日間無料のトライアル期間も設けておりますので、是非、ご利用ください。

    これで解決!商品価格の調査&更新を自動化!

    競合他社の商品価格を調査して、それに合わせて自社商品の価格を変更する
    そういった作業を大変だと感じたことはございませんでしょうか?

    大変な作業であっても、価格戦略はネットショップにとっては、やらなければいけない課題のひとつですよね。

    そのような皆様からの大変という声にお応えしまして、
    自動価格更新ツール「らくらく最安更新」をリリースしております。

    service_01

    サービス概要

    自動価格調整&反映

    今まで面倒だった価格調査を自動で行い、調査価格から自動でモール価格更新。

    価格の下限値設定

    下限値を設定しておくことで、安すぎる価格にならずに価格変更ができます。

    価格調査間隔

    1日24回(1時間に1回)まで無料で調査が可能!別途料金で10分間隔での調査も可能!

    項目選択肢更新オプション

    オプション項目の更新も価格の更新と同時に行うことが可能。(追加オプション)

    別品番ひもづけ機能

    商品番号の変更なしでモール間で異なる品番を紐づけ連動が可能となる機能です。

    上記の機能以外にもさまざまな使いやすい機能をご用意しております。

    対応モール

    調査モール

    価格.com、amazon、楽天、yahoo!ショッピング

    反映モール

    価格.com、amazon、楽天、yahoo!ショッピング、ショップサーブ、Kaago、MakeShop、EC-CUBE

    ※お求めのモールがない場合は、ご相談ください。

    導入をおススメしたい方

    ・最安値を比較するのが大変

    ・SALE期間の価格変動に対応したい

    ・人手不足でそこまで手が回らない

    ・人為的ミスを減らしたい

    ・コンバージョンが低くて売上が上がらない

    ・オプションも自動で変更したい

    などでお悩みの方は、らくらく最安更新をぜひご活用ください。

    導入費用

    初期費用 : 4月30日まで無料!
    商品数 500 (1モールあたり) : 調査 10,000円 更新 10,000円
    商品数 1000 (1モールあたり) : 調査 20,000円 更新 20,000円

    ※金額は税抜き表示です。
    ※上記より商品登録数が多い場合はお手数ですが、お問合せよりご連絡ください。

    30日間無料で利用できる、無料トライアルをご用意しています。
    まずはトライアル期間で、機能をしっかりお試し頂ければと思います。

    本サービスに関して、詳細はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

    調査対応モールにYahoo!ショッピングが追加されました!


    日頃よりらくらく最安更新をご利用いただきありがとうございます。

    これまで、Yahoo!ショッピングには、価格の反映のみ対応しておりましたが、
    この度、Yahoo!ショッピングの価格調査に対応いたしました。

    Yahoo!ショッピング内の調査・反映に対応したことで、より細やかな価格調整が自動でできるようになりました。

    Yahoo!ショッピングは、ストア数が60万店舗を超える国内最大級のECモールです。
    1000万人以上を抱える「Yahoo!プレミアム会員」や、
    「ソフトバンク契約者」「T ポイント会員」「Yahoo!JAPANカード会員」と、
    言ったヤフーグループ向けのポイント施策を積極的に行いユーザーを大幅に増やしています。

    ストア数やユーザーが多い反面、出店者にとっては、競合する店舗の価格の調査や自店舗の価格の調整が、
    大きな課題です。

    らくらく最安更新では、調査対象として設定した他店舗の商品価格を調査し、
    設定した割合で、自店舗の価格を変更します。
    もちろん、上限価格や下限価格を設定できるので、高くなりすぎたり原価割れする心配もありません。

    30日間のトライアル期間をご用意しておりますので、
    ぜひ、お試しください。

    年末年始の営業につきまして

    平素はらくらく最安更新をご利用いただき、誠にありがとうございます。

    早いもので本年も残り一か月を切りました。
    本年中は格別のお引き立てを賜り、まことに有り難く厚く御礼申し上げます。
    来年も変わらぬお引立てのほど、よろしくお願い申し上げます。

    さて、誠に勝手ながら、らくらく最安更新を提供しておりますグリニッジ株式会社では下記の期間につきまして年末年始の休業とさせていただきます。

    ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力の程何卒よろしくお願い申し上げます。

    1.休業期間

    2017年12月29日(金)~2018年1月3日(水)

    ※12月28日は午前中をもちまして業務を終了させていただきます。

    2.お問い合わせ対応

    休業中のらくらく最安更新へのお問い合わせにつきましては、2018年1月4日(木)以降のご返答とさせていただきます。
    何かとご不便をお掛け致しますが、ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

    3.緊急対応

    休業期間中も適宜確認をしておりますので、何かございましたら
    saiyasu@greenwich.co.jp までメールをお送りください。

     

    以上となります。

    今後ともらくらく最安更新ならびにグリニッジ株式会社をどうぞ宜しくお願い致します。

    グリニッジ株式会社