【楽天】売上アップに悩んだら必ず読んでおきたい5つのポイント

楽天で売上をアップさせたい。しかし、考えられる方法は試してみたけれど、売上に反映されずにお悩みではありませんか?

そんな時だからこそ、足元を固めること、地道な作業の部分を改善すべきと言えます。

今回は売上の伸び悩みにお困りの方のために、楽天で売上をアップさせたい時に改善すべき5つのポイントをご紹介します。

楽天で売上をアップさせたい時に改善すべきポイント

  1. 事務手続きの遅延が原因で各種手配が遅れていないか調べる
  2. 事務作業や梱包作業など、商品出荷までの時間の最適化や効率化が図る
  3. 販売価格の相場を定期的にチェックする
  4. 販売価格の相場や商品の流行に合わせて価格を変更する
  5. 競合他店の在庫数に応じて価格を連動する

上記が今回ご紹介する楽天で売上をアップさせたい時に改善すべき5つのポイントです。

それぞれの項目についてわかりやすくご説明します。

1.事務手続きの遅延が原因で各種手配が遅れていないか調べる

まずは根本的な部分である事務手続きの遅延が原因で各種手配が遅れていないか調べましょう。

もちろん、EC事業のみに人員を割けない場合もありますから、その他の業務や作業も含めて一日の流れ、一週間の流れ、一ヶ月の流れを把握することが大切です。

もし、何らかの業務や作業に遅れが出ていたり、リソース不足で後回しになっている部分や当日の出荷に間に合わない要因などを可視化することを重要視してください。

2.事務作業や梱包作業など、商品出荷までの時間の最適化や効率化が図る

遅延となる原因や要因を洗い出したら、次は商品を発送するまでの作業体制の見直しと最適化及び効率化を考えましょう。

現在ではほとんどの地域が翌日に到着するため、商品を購入した人はすぐに届いて当然と考えているため迅速かつ確実な手配を行えるようにすることを意識すべきです。

他の業務や作業と兼ね合いがある場合でも、なるべく当日出荷に間に合わせること、場合によっては配送業者に持ち込みをして間に合わせることなども取り入れるべきと言えます。

3.販売価格の相場を定期的にチェックする

事務関連の作業や業務体制に問題がなければ、次は販売価格の相場を定期的にチェックしているかどうかを把握しましょう。

特に商品数が多い場合は、出品作業に時間をとられ、一度出品したらそのままになっている場合があります。

その場合、知らず知らずのうちに競合他店との単純な価格競争に負けていたり、適切な価格でないまま価格表示されていたりすることが原因で売上にならない可能性も考えられます。

定期的なチェックの間隔については短い方が良いですが、作業負担を増やしすぎないこと、間違ってもその他の業務や作業が遅延しないことを意識しましょう。

4.販売価格の相場や商品の流行に合わせて価格を変更する

販売価格の相場や定期的なチェックを行うようにしたら、次は相場や商品の流行に合わせて価格を変更する体制を作りましょう。

購入する立場からすれば、1円でも安い方が良いことを考えると、利益を目減りさせない範囲、もしくは原価割れしない範囲での値引きは非常に有効です。

ただし、やはり商品数が多いと手動や目視によるチェックの作業は非常に大変です。価格を変更する体制を作る場合も他に影響が出ないように注意しましょう。

5.競合他店の在庫数や価格に応じて価格を連動する

販売価格の相場や流行に合わせる販売価格を変更する体制ができたら、次は競合他店の在庫数や価格に応じて価格を変更する体制も取り入れましょう。

考え方としては、価格競争もするけれど、競争相手の在庫が尽きたら適切な価格及び定価による販売に戻すことで利益が目減りすることを防ぐようなイメージです。

そうすることで、細かい金額ではありますが、不必要に利益が減らなくなりますし、積もり積もればしっかりとした金額の利益及び売上の確保にもつながります。

自動化できるツールはあるの?

楽天で売上をアップさせたい時に改善すべきポイントを理解したけれど、現実問題として、リソース不足やマンパワーの補充が難しく対応できないこともあるでしょう。

当社の提供する自動価格調査ツール「らくらく最安更新」であれば、価格に関する課題はすべて解決できます。価格調査の自動化や設定した範囲内で柔軟に自動で価格調整をする機能など、EC店舗運営を助けるツールとなっております。

楽天の売上をアップさせたいとお悩みであり、事務作業の負担の軽減やうっかりミス及びヒューマンエラーの低減、何よりも適切な価格による価格提示がしたいとお考えであれば、最善のツールですので、ぜひともこの機会にお問い合わせ、ご相談ください。

まとめ:売上をアップさせたい時こそ地味な部分を見直そう!

今回は楽天で売上をアップさせたい時に改善すべき5つのポイントをご紹介しました。

楽天で売上をアップさせたい時こそ、足元や地味な作業部分の見直しや自動化にすることがポイントです。その上でマーケティング施策を行うことで、盤石な業務体制に加えて販売促進効果も期待できます。

どうしても梱包作業など人手が必要な作業は残ります。だからこそ、当社の提供する「らくらく最安更新」によって、事務作業の一部の自動化を手に入れてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が楽天で売上をアップしたい方、楽天の売上が伸び悩んでいたの方のお役に立てれば幸いです。

らくらく最安更新は無料でお試しいただけます